スポンサード リンク

自分が、自分が
なんて言っている人間を
人は客観的に自己中だという。

はっきり言おう

斜に構えた奴の言うことなんか捨て置け!

自己中に気づいてない自己中は
他人を思いやることもできない

あなたは今
なんにも上手くいってないのかもしれない
身体を壊しているかもしれない
心が疲れ切っているかもしれない

そんな時は
一度考え込むのをやめよう!

考えたって
ネガティブな考えしかでてこないこと間違いなし

寝ろ!!!惰眠を貪れ!!!
寝れない?

じゃぁなんか食え!めっちゃ食え!
それで近くにカラオケボックスでもあるなら大声を出しに行け!
そんな気力もない?

じゃぁ なんっもしなくていい!!
何もしてはいけない!!
それ以上疲れるな!

痒いところでもかけ
鼻くそでもほじってろ
それでいい!

あなたが何をしようが、何をしてようが
みんな間違いなく気にしてない!

みんな自分の人生を生きるのに必死で
人のことなんか見てるようで見ていない

大丈夫だから安心しろ

絵を書けるなら絵を書こう

歌が歌えるなら歌を歌おう

文字が書けるなら文字を書こう

今の気持ちそのままを表現して
世の中に発信するんだ

見知らぬ誰かにそれが届いて
もしかしたらその人の役に立つかもしれない

人は誰かに認められたいんだ
それは誰だって同じなんだ

カッコつけるのを辞めよう
格好良く生きるのをやめよう

何か初めて三日坊主でも
良くやったと褒めよう

せっかく生きているのだから、自分の幸せに
貪欲であれ!

▼ 気力があるなら下の本でも読んでみたらいい。