英語が喋れる人が増えてきました。
もはや逃れようのない、グローバル国家、日本です。

自分から行かなくても、外国の人達が沢山近くにやってくるようになりました。

英語がしゃべれません!が通じない時代ではあることは間違いありません。
英語は世界の共通言語なので、海外から来た人で日本語があまりわからない人は当然英語を使います。

私は、英語が話せません。特にリスニングが苦手です。
多少の事はニュアンスで理解できますが、聞き取れないことがほとんどです。

そんな私ですが、海外から遊びに来た人などと
よく友達になってSNSで繋がったりする機会が増えてきました。

そんな体験も交えながら、外人と友達になる方法を書いてみます。
※今回はあくまで私の主観で恐縮ですが、参考になりましたら幸いです。

英語がわからなくても外人と仲良くする方法

上の写真は良くお世話になっているお店で撮った写真です。(顔には一応モザイク処理をしています)

一番左が私です。身長は183cmあるので日本人では高身長な方ですが
それでも海外の方々には負けます。

写真は左から、

テキーラ片手にブラジルから遊びに来たイキなpowerfull guy。

オーストラリアから来たcool guy。

インドから来たgood looking guy。

右下の方はお店の常連さんで飲み友です。

話が脱線しました。

私は英語が喋れませんが、良く海外の人たちと写真を撮ったり、SNS(ほとんどインスタ)で繋がったりできるようになりました。
それはもちろんその場所の良さもありますが
箇条書きで表すと以下のような事に気を付けていたからだと思います。

  • 相手の話を真剣に聞く
  • 聞き流さない。とりあえずうなずくのはNG
  • わからない事はわからないと伝え翻訳機を出していいか聞く
  • 身体で表現する
  • 拒否されたら引き下がる。拒否したかったら離れる。
  • ゲームや音楽などの話は盛り上がりやすい。おすすめはYouTubeを開いて共有
  • 基本的に文化が違うので宗教の話はNG

絶対の方法ではありませんが、上の事はどんな国の方と接する時も共通して気を付けています。
特にやってしまいがちなのが②です。

聞き取れず、または理解できず、とりあえずうなずいていると、理解してもらったと判断されてしまいます
これはのちにトラブルになったりするので、わからないこと、わからなかったことは素直に伝えます。

sorry, I beg your pardon? please say that again
などと慣用句を調べて、すまないと言った顔で、上の④で書いたように身振り手振りで伝えます。

一生懸命相手と接していれば、通じます。
これを言っては元も子もないですが

波長が合わない人とは合いません。世界共通です。
これは上の⑤で書いてある通りです。

また⑥や⑦で書いてある通りゲームや音楽の話などは盛り上がりやすい反面
宗教的な話は基本NGです。

また日本に来たのは初めてなのか?目的は旅行か仕事か などなど
まぁ、波長が合えば楽しめます。

日本人は基本的に恥ずかしがり屋なので

完璧に英語が話せないとなかなか自分からは話せないし
逆に相手から話しかけられても話すのは億劫です。

新しい出会いは気後れしていたら掴めません。
上の事を少し頭の片隅に置きながら

少し気軽に、だけど相手の気持ちや反応も見ながら
素直に楽しむ気持ちで接すると、最終的には友達になれたりします。
英語が喋れなくても。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
もしお時間ありましたら、↓にコメントを残して頂けると励みになります٩(ˊᗜˋ*)و